Q_カットがダメージにつながるってホントですか?

Q_カットはスタイルチェンジと一緒に、

傷んだところを切ってくれてるんじゃないの?

59515_cecily_01_052

A_髪を切ると毛先に断面が生まれますよね?

キューティクルに包まれている髪の表面と違って、

切った断面はむき出しの状態…

ここから髪のタンパク質が流れ出てしまい、

ダメージの原因になってしまうんです…

髪の切り口がどんなカタチか、目で見ることはできませんが、

カットの方法で様々な断面が生まれます…

ネギやニンジンなど野菜を切るときも、

斜めに切るのと垂直に切るのでは、切り口の面積が違っているのと同じです…

ボリュームや質感を調整するために毛先を削ぐと

どうしても切った断面の面積が広くなりがちです…

[毛先が傷んじゃった][毛先はパサつく]

なんてよく言われるのも、このためなんですね…

カットの後はもちろん、希望のSTYLEになった後の毛先は、

とってもデリケート…

トリートメントなどで優しくていねいにケアしてあげましょう…

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
ORITA_MIZUKI

Q_カットがダメージにつながるってホントですか?

Q_白髪染めってもっと自然にできないの?

Q_白髪を真っ黒に染めると、かえって老けると言われます…

でも明るすぎると白髪が目立つ気がする…

27035_vcph10

A_少し前までは真っ黒に染めたり、派手めにカラーしたりと

髪全体を染めることがグレイカラー[白髪染め]の主流でした…

今のGUESTは、いかにも【染めました】ってわかるのを好まない風潮です…

でも、どうしたらいいのかわからなくて、

白髪を隠すだけのカラーに甘んじている方も多いようです…

そこで白髪のカラーアレンジを3つに分類してみました…

白髪は【白と黒のコントラスト】

ここにどうアプローチしていくかが鍵になります…

まずは、今までの主流である

【隠すカラー】

髪全体を均一に染めて、白髪をなかったことにする方法です…

次に

【ぼかすカラー】

白髪を完全に染めてしまうのではなく、コントラストを弱めて、目立たなくする方法です…

仕上がりもナチュラルに…

そして最後に

【活かすカラー】

ベースが白というメリットを活かし、色彩の美しさを楽しむ方法です…

白髪を隠すだけでなく、

白髪を活かして自分だけのカラーデザインを楽しみましょう…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_COLORLIST】

NAGATA_MIZUKI

Q_白髪染めってもっと自然にできないの?

Q_サロンカラーとホームカラーの違いはなんですか? #2

Q_市販のカラー剤と、美容室のカラー剤

違っているポイントは?

19911_agyness_mat_shot1_20000

A_いちばん分かりやすい違いは、においではないでしょうか?

カラーって独特の刺激臭が気になりますよね?

美容室のカラーは髪や皮膚へのダメージを抑えるために、

揮発性(自然に蒸発する)のアルカリ剤(アンモニア水)を使っています…

そのため、においは感じるけれど、髪に残りにくいというメリットがあります…

市販のホームカラーは、このツンとしたにおいを解消するため、

においの少ないアルカリ剤がメイン…

においは少ないのですが、髪、皮膚に残りやすく、ダメージにもつながりやすいんです…

においにこんなワケがあるなんて意外ですよね?

もうひとつの違いは、幅広いカラーバリエーション…

ブラウン系でも、個性の強い色味でも、

GUESTの肌色やイメージにあった色味を提案できます…

サロンカラーは完全オーダーメイドです…

また、美容師はGUESTのヘアカラーサイクルも考えます…

アルカリカラーを2回すれば、次は弱酸性カラーでひと休みするとか…

ダメージをケアしながら、

イマのGUESTの方々にFITするカラーリングを提案し続けるのが

美容師のお仕事です…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_COLORLIST】

NAGATA_MIZUKI

Q_サロンカラーとホームカラーの違いはなんですか? #2

Q_プリン状態でも全部染めるの?

Q_髪が伸びてプリン状態…

前にカラーした時の状態に、もう1度してほしい!

36662_caraandcole18A_髪が伸びると以前に染めた部分と、新しく生まれた部分に境目ができますね…

[プリンみたい]ってからかう人、周りに1人はいるかも…

この染めた部分を[既染部]

新しく生えてきた部分を[新生部]と言います…

美容師は[既染部]と[新生部]とを違ったヘアカラーで

染めているのをご存知でしたか?

こまめにカラーしていると気づかないかもしれませんね…

カラーした髪は、伸びてくると必ず2つ以上の髪色が

1本の髪に混ざり合った状態になります…

それぞれの状態に応じてヘアカラー剤を使い分けたり、

混ぜ合わせる2液を変えたり…

2つのカラー用カップに違った薬剤を用意する[2カップ]

という技術で複雑なカラーをしているんです…

髪の状態が違っていても、それぞれに合った対処をしているんですね…

色味の調合、デザイン、塗り分けなど…

以前にしたカラーと違和感なくキレイに仕上げるための

プロにしかできない技の一つです…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_COLORLIST】

MAYA

Q_プリン状態でも全部染めるの?

Q_色によってモチが違うんですか?

Q_今回のカラーリングはとってもお気に入りの色…

長くキープするにはどうしたらいい?

VF5V4523

A_好きな色を長くキープしたい気持ちは、みんな共通…

でも、赤や紫はモチがよく、青や緑は色モチが悪い

という違いがあるんです…

これは1剤・2剤が反応し、染料がつながる速さに違いがあるってことです…

青・緑系はすぐに大きくなり、反対に

赤・紫系はゆっくり大きくなっていき発色します…

すぐに染料がつながって早く大きくなってしまうと、

髪の外側のあたりを中心に染まります…

外へ出ていきやすい場所にいるんですね…

反対に、ゆっくりつながっていくと、小さいまま髪の内部まで浸透し、

中で大きくなるので、外へ出にくくなり色モチが良くなるというわけです…

それでも青や緑の寒色系が大好き…という方、色モチを良くするために、

弱酸性でpHコントロールのあるシャンプーが効果的です…

また染料が苦手なパーマ剤、紫外線や熱にも注意しましょう…

例えば、アイロンを使うなら130℃ くらいまで下げないとダメ…

色の種類だけじゃなく、ダメージにも影響されます…

ダメージを受けるほど染料も抜けやすいんですよ…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_COLORLIST】

NAGATA_MIZUKI

Q_色によってモチが違うんですか?

ROUTINE ホームケア×ルーティーン

62789_carlotta_dennis26314

何気ない[日常]が作ってしまっている髪のダメージ…

ダメージヘアはたいていの人の場合、発生してから気づくことがほとんど…

今回は意外なダメージの原因たちをご紹介します…

1_激しく髪を洗う
ダメージヘア度_C_毎日続けているとジワジワ傷んできます…

原因としては最もポピュラー…
当然ですが髪をゴシゴシと激しく洗うのはNGです…
もし毎日ゴシゴシ洗うのがクセ付いてしまうと、
ダメージはどんどん蓄積されていきます…

2_ドライヤーで乾かしすぎ
ダメージヘア度_B_確実に髪が傷んでしまいます…

髪が乾ききった後も「念のため・・・」といって
まだドライヤーを続けるという行動はNGです…
髪は予想以上に熱に弱く、昔からダメージヘアの原因の常連なのがドライヤー…
ドライヤーの近づけすぎも絶対にNG…
キューティクルが破壊されて髪の中までダメージを与えてしまう原因となります…
まずはタオルドライを必ず行ってからドライしましょう…

3_濡れた髪にブラッシングする
ダメージヘア度_A_髪が一気に傷む原因となります…

知らずにやってしまっている人がかなり多いのがコレです…
お風呂上がりなど髪が濡れた状態というのは、
髪表面のバリア(キューティクル)が開いている状態なので、
最も髪が傷みやすいタイミングです…
流さないトリートメントをつけてクシでとかす程度にしましょう…

4_濡れた髪を放置する
ダメージヘア度_S

めんどくさいから髪を乾かさずに寝ている…自然乾燥させている…
といった習慣は絶対NGです…
髪が濡れた状態=キューティクルが開いた状態で長くいればいるほど
当然髪はより多くのダメージを受けます…
細菌の繁殖も進み、髪の健康状態が低下することにもつながります…

5_自分でカラーやブリーチをする
ダメージヘア度_S_絶対にやめましょう

市販のヘアカラーやブリーチは髪に100%ダメージを与える低品質なものしかありません…
セルフで行いたい場合は十分な覚悟が必要になります…
カラーリングしたい場合は必ず美容室で行うようにしましょう…
ヘアカラーを短期間で連続して行うという行為も
さらにダメージを与える原因となるので要注意です..

ダメージヘアとなる原因、いかがでしたか?

カットのみの御来店も大歓迎です

御来店お待ちしております..

【KORD】
UEJI_KATSUHIRO

ROUTINE ホームケア×ルーティーン

NO_POO ホームケア×ノープー

1806_13_anya_0662.jpg

皆さんはどれくらいの頻度でシャンプーしますか?

ほとんど毎日と答える方が多いのではないでしょうか?

ところが、海外ではここ数年、シャンプーを使用しないという、

「ノー・プー」という美容法があります…

そもそもシャンプーの歴史を見ていくと、

毎日シャンプーをする習慣は人類の歴史の中では比較的新しいもので、

1908年に、ニューヨークの新聞上で「一週間おきにシャンプーしてもよい」

という広告を載せましたが、それまでは、

シャンプーはせいぜい1ヶ月に1度する程度だったのです…

その後テレビを利用し、シャンプーは毎日するものというPRがなされました…

そのCMは一大センセーションを巻き起こし、CMの美髪に憧れる女性たちは、

より頻繁にシャンプーをするようになりました…

イタリア人やスペイン人は週に2,7回、アメリカ人は週に4.5回の頻度だといわれています…

日本人のシャンプーの頻度は、世界的に見ても圧倒的に多いのです…

[ノー・プー]文化は海外のヘアスタイリストが様々な試行錯誤を重ねたのち、

ラウリル硫酸ナトリウム(sodium lauryl sulfate, SLS)

という成分が含まれているシャンプーで髪の毛を洗うと、

髪の毛が痛むことに気づき、[シャンプーをせずに美しい髪を手に入れる方法]

を見つけたのがきっかけでした

髪の毛を洗っていないわけじゃなくて、

髪の毛を洗ってはいたのです…シャンプーを使わずに…

シャンプーをしない=洗わないではないのです

頭皮の状態、肌質、皮脂の多さ、職業、スタイリング剤の使用etc…

人それぞれですので絶対にこの方法じゃないとダメとは言えません…

ただ[頭皮は清潔な状態を保つ]これは絶対です

毎日シャンプーをしたくない方も

シャンプーをしない日は必ずお湯で頭皮を洗い流してください
#スタイリング剤を使う方は毎日シャンプーしてください

熱めのお湯よりも37度くらいの少しぬるめのお湯で

時間をかけて、やさしく頭皮を洗ってください

# 頭皮がべたべたする
# 頭皮が乾燥する
# 痒みが強い
# 臭いが気になる
# 抜け毛が気になる
など、GUESTのい皆様には様々な悩みがありますから、

色々な情報に惑わされる事無く、自分自身に合った美容法を

一緒に探して行きましょう…

御来店お待ちしております…

【KORD】
WAKABAYASHI_RYOKO

NO_POO ホームケア×ノープー