Q_カットがダメージにつながるってホントですか?

Q_カットはスタイルチェンジと一緒に、

傷んだところを切ってくれてるんじゃないの?

59515_cecily_01_052

A_髪を切ると毛先に断面が生まれますよね?

キューティクルに包まれている髪の表面と違って、

切った断面はむき出しの状態…

ここから髪のタンパク質が流れ出てしまい、

ダメージの原因になってしまうんです…

髪の切り口がどんなカタチか、目で見ることはできませんが、

カットの方法で様々な断面が生まれます…

ネギやニンジンなど野菜を切るときも、

斜めに切るのと垂直に切るのでは、切り口の面積が違っているのと同じです…

ボリュームや質感を調整するために毛先を削ぐと

どうしても切った断面の面積が広くなりがちです…

[毛先が傷んじゃった][毛先はパサつく]

なんてよく言われるのも、このためなんですね…

カットの後はもちろん、希望のSTYLEになった後の毛先は、

とってもデリケート…

トリートメントなどで優しくていねいにケアしてあげましょう…

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
ORITA_MIZUKI

Q_カットがダメージにつながるってホントですか?

CUT PROCESS

カットや前処理はいいSTYLE作りのベースになる技術です…

プロとしての美容師の仕事は、髪のダメージ部分を

サプリメント[補給]とプロテクト[保護]し、

本来の状態にリセットして似合うSTYLEを提案出来る事…

素材をととのえ、薬剤を効率よく働かせるために必要なプロセスです…

52553_00110_011

髪を濡れている状態でカットしていくのも、

サプリメント[補給]とプロテクト[保護]の役割の一つです…

ウェット[濡れている状態]の髪は水素結合が切られるため、

ドライ[乾いた状態]に比べてやわらかくなっています…

その分、少ない力で切れるので髪の負担を減らしてあげることもできます…

ただし、ウェットの状態だと髪が本来持っているクセが伸びてしまい、

仕上がりの状態がわかりにくくなることがあります…

髪をカットした後ドライ&ブローしてもう一度ハサミを入れるのはこのためです…

ドライの状態で最終チェックすることで一人一人のクセに合わせて

調整していくことがとても重要なプロセスです…

ちなみに、ウェットでカットした髪をドライ&ブローすると

思っていたよりも短く仕上がっていた…という経験はありませんか?

これも水素結合が関係しています…

カットするとき髪を引っ張るケースがあると思います…

濡れることでやわらかくなっている髪は、

ドライよりも伸びやすい状態になっているということ…

ドライ&ブロー後、イメージよりも短いと感じるのは、

引っ張る時のチカラが強すぎためであったり、

本来持っているクセがドライ&ブローで戻ってきた証拠です…

結合の仕組みを知っていれば、[切りすぎた!]

を防ぐこともできます…

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
UEJI_KATSUHIRO

CUT PROCESS

re:TUNE 髪質のチューニング

christy-turlington-por-peter-lindbergh-para-prada-spring-summer-1994

・理想のヘアカラー、ヘアデザインをしてみたい…

・素敵なヘアデザインを長い時間キープしたい…

・出来るだけ髪を痛ませずにカラーやパーマをしたい…

GUESTの皆様から多くの期待を感じます

期待に応える為に、僕達は日々アップグレードして行かねばなりません…

なぜならば、GUESTの髪の状態も日々変わっていくからです

最近感じるのは、GUESTの方々の美容知識の向上…

ヘアケアが日常にFITし、一人一人が自分自身に合った

ヘアケアのスキルを身につけているように感じます…

これは

[髪のダメージを自分自身のスキルでカバーしている]

ということにも繋がります…

そういったベースがある上での施術には、

想定外の結果が生まれる可能性もあります…

・カラー、パーマが思った仕上がりにならない…

・トリートメントの効果が現れない…

・髪を流した後もべたつく…

・美容室での仕上がりにならない

・頭皮に薬剤がしみる

こういった経験をされた方、意外と多いのではないでしょうか?

【KORD】では、そういった可能性の排除の為のMENU

【re:TUNE】

を用意しております…

これは、【KORD】オリジナルの前処理トリートメントで、

髪質をチューニングするMENUです

高濃度炭酸泉とマイクロバブルでカラーやパーマ等の効果を邪魔する

シリコン_ポリマー_余分な皮脂

などを取り除き、プレーンな髪に戻してからすべての施術を行います…

また、薬剤の効果をより引き出す

【EFFECTOR】

を使い、一人一人に合わせた栄養の補充で

仕上がりのクオリティを引き上げます…

【re:TUNE】はSTYLEを作る為に必要な工程で、

家に帰ってからも変化を感じられる、新しいトリートメントです…

カラーやパーマも安心してお試し下さい…

御来店お待ちしております…

【KORD】
JUN_TAGUCHI

re:TUNE 髪質のチューニング

DESIGN_A_TIME 時間をデザインする…

14-ABBEY_LEE_KERSHAW_25_MAGAZINE_ISSUE_3_WINTER_2013_HEDI_SLIMANE

【KORD】では、

[魅力的でハイバリューなデザインを提供する事]を目指しています…

ヘアデザインは、[パーソナリティ]を通じ

[ライフスタイル]や[カルチャー]という

大きなコミュニティと結びつきながら

GUESTのビジュアルや存在を彩るだけでなく、

生活するシーンや空間といった環境…

そして時代性や社会性、美意識、価値観と密接に影響し合います…

GUESTの大きなコミュニティに刺激を与えるヘアを提供する

僕らヘアデザイナーはヘアデザインの[影響]に責任を持つ必要がある…

と考えています…

GUESTの1ヶ月先、2ヶ月先をイメージしながら…

GUESTの[時間をデザインする]ということです

【KORD】に来店後、その後の時間をどう過ごすのか…

[ライフスタイル]や[カルチャー]にまで関連づけた意識…

日常を過ごす街、景観…

イメージを膨らませながら、本当にその人にFITするか….

その存在は、魅力的になり、[憧れ]という

新しい求心力を持ち、GUESTの期待以上の[価値]を生み出せるか…

長いお付き合いの出来る場所を目指して….

カットのみのご予約も大歓迎です

是非一度お試しください…

ご来店お待ちしております…

【KORD】
JUN_TAGUCHI

DESIGN_A_TIME 時間をデザインする…

STYLING…スタイリング

1df2e3defd7ffff74a30244ea4a836d8

【KORD】では[ STYLING ]の時間を

アフターカウンセリングと捉えています…

それは、

仕上がったスタイルを1日だけに留めて欲しくないからです…

【KORD】の扉を出てから、次回来店までの間中、

自信を持って歩いて頂けるお手伝いをする事…

自然にGUESTの生活にFITする仕上げ方…

それが

アイロンを使った仕上げなのか…

ブラシを使った仕上げなのか…

ホットカーラーを使った仕上げなのか…

スタイリング剤を使って、

手や指でおさえたり、はねさせたり、まとめたり…

お手入れに時間を割いて生まれるストレスは、

STYLEの賞味期限すら変えてしまう重荷でしかありません…

髪を洗い

梳かし

乾かす…

そんな簡単な日常で済んでしまう様な…

お手入れしやすいSTYLEの提案…

【KORD】が想う[ STYLING ]とは

お家でキマるスタイルをGUESTと楽しむコト…

明日からの[ STYLING ]に楽しみを見出せるコト…

それが理想です…

そして、その為の

『技術の時間』と

『施術内容』はしっかりと取りたいと

考えています…

カットだけのスタイルチェンジも大歓迎です…

是非一度体感してみて下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
RYOKO WAKABAYASHI

STYLING…スタイリング