Q_カラーやパーマ後のシャンプーの役割はなんですか?

Q_パーマをかけると

『カールと薬を安定させるために今夜はシャンプーしないでね』

って言われます…

美容室でするシャンプーは何か違うんですか?

lydia

A_パーマやカラーの後にするシャンプーは、髪をキレイにするだけでなく、

もっと大事な別の意味があります…

パーマやカラーをすると、髪のpHはアルカリ性になるんです…

髪の結合が安定していられるのは、弱酸性…

髪にあるアルカリ性の薬剤をキレイに洗い流さなければ、

髪の中でタンパク質の結合が切られ、小さくなってしまうんですね…

髪にアルカリ剤を残さないことが大切なんです…

さらに、美容室のシャンプーにはとっておきの機能があります…

よく、弱酸性のシャンプーが良いって言われますが、

実際に洗うタイミングには、水のpHの影響で変化して、

弱アルカリ性に傾くことが多いんです…

美容室で使うものにはpHを安定に保つ機能があり、

シャンプー中でも髪に心地よいpH4,5〜pH5,5の弱酸性をキープします…

褪色を防いだり、ダメージをできるだけ抑えてくれたり…

市販品とはひと味違う、スグレモノなんですね

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD】
NAGATA_MIZUKI

KORD_WEB

【ご予約】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中