Q_ひとりひとり、かかる時間が違うのはなぜ?

Q_[かかりにくいのでもう少し…]っていつも時間がかかっている気がする…

人によってそんなに違うの?

1280_millie_bobby_brown_interview_mag_02_6627256_ver1-0

A_パーマやカラーの放置時間が予定よりも長かったり、短かったりするとなんとなく不安…

そんな気持ちになる人、結構多いかもしれません…

でも大丈夫です!

人によって個人差があるのは、

・キューティクルの枚数の違い

・髪の太さの違い

があるからなんです…

キューティクルは普通5〜6枚がウロコのように重なっているのですが、

枚数の多い場合があります…

すると、ダメージとは関係なくパーマがかかりにくい、ブリーチしにくい、

傷みにくいといった違いが…

冬の重ね着のようにしっかりとカラダを包んでいると、

脱ぐのにも手間がかかるというわけですね…

特に髪が太い人の場合、キューティクルは暑くてしっかりとしています

反対に細い髪の人は、キューティクルのバリアの機能が弱く、

ダメージを受けやすいタイプです…

歳を重ねると髪が傷みやすく感じるのは、髪の毛が細くなっていくからでしょう…

そして、髪の【太い・細い】が【硬い・柔らかい】という感触の違いになるのです…

人の顔がそれぞれ違っているように、髪にもそれぞれの個性があるということですね…

私たち美容師はそういった個性を観察して、技術や薬液の選び方を変えているのです…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_COLORLIST】

MAYA

ご予約はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中